catch_image

壱岐島「月讀神社」森の中にたたずむ神秘的な神社

壱岐は魅力がいっぱい

大小1,000以上の神社が集まる神の島・壱岐島。 その中でも

壱岐島の歴史を見守る月讀神社

168c2ca5-d8fe-4be7-be79-89d6b165459f

壱岐島にある月読神社は京都の月讀神社は487年に壱岐から分霊したといわれる由緒ある神社。生い茂る木々の中を続く石段の参道を登り入っていく厳かな雰囲気です。

b1109b9f-cc05-4f06-a3d2-6c2d45b55825

月読神社は長崎県壱岐市芦辺町の172号線沿いに位置します。県道沿いにあり観光客でもわかりやすい場所にあります。

月讀神社を参拝してみよう

fcd599fb-b0b9-4035-9b6c-39a759d44bc7

本殿へ続く、うっそうと生い茂る緑の中へ続く石段がとっても幻想的。

60ec6bdf-35f3-4ec2-a8c3-7c7df7c21001

石段を登ると森の上に本殿が現れます。月讀神社は鎮座のくわしい年はわかっていませんが、487年(顕宗天皇3年)にはその存在が確認されています。

2786ed47-0d59-48ae-96d4-3e97828a9c47

月讀神社は安産、健康、大漁、商売繁盛などにご利益があります。パワースポットとして観光客にも人気があります。

2ce335bf-6494-4912-96b8-13f1053994d2

社務所ではお守りの販売や御朱印(300円)をいただくことができます。

273dad57-22d9-4b8e-8908-db0d2317f1f6

南北約17km、東西約15kmの壱岐島には大小合わせて1000以上の神社が存在します。その中でも御朱印をいただける神社がいくつかありますが、予約なしで目の前で御朱印を書いていただける神社は月讀神社だけ。

c723f963-530c-4a46-bccd-89b7013c0528

月のマークがかわいらしい月讀神社の御朱印。御朱印を集めている方は必見です。

e4f52ebf-d29a-416b-9ff8-87db0d728c5a

2018年には壱岐の名所「猿岩」や「人面石」、伝統工芸品「鬼凧(おんだこ)」などをモチーフにしたポップなデザイン壱岐オリジナルの御朱印帳(1,200円)が販売されています。

壱岐オリジナル御朱印販売場所

場所

電話番号

住所

郷ノ浦港観光案内所

0920-47-6912

壱岐市郷ノ浦町郷ノ浦281-6

芦辺港観光案内所

0920-45-2833

壱岐市芦辺町箱崎中山触2575−22

印通港観光案内所

0920-44-5401

壱岐市石田町印通寺浦196−20

問い合わせ 壱岐市観光連盟(0920-47-3700)

3c7f0c8c-b6bc-455a-938a-14643c37d298

壱岐島観光の際のは森の中にたたずむ神秘的な神社、月讀神社にぜひお立ち寄りください。

月讀神社

〒811-5732 長崎県壱岐市芦辺町国分東触464

0920-45-4145

月讀神社ホームページ

文・撮影 / 藤井清香 撮影 / 永島俊介

この記事に関連するタグ
関連する記事