catch_image

壱岐「食堂よしもと」地魚を使った定食が地元の漁師に愛される食堂

グルメの島 壱岐

海の幸が豊富な壱岐島で本物を知る漁師たちが愛する地元の味!

壱岐島で地元の漁師に愛される食堂

fa36a82b-b94f-4934-a68e-29ed2cee88db

博多から高速船で1 時間で行ける離島「壱岐島」は、美しい海に囲まれた豊富な海の幸を思う存分楽しむことができます。壱岐島のある「食堂よしもと」では、地元の漁師さんに愛される新鮮な地魚を使った定食を食べることができます。

ae84c840-fa64-4460-b30f-e6d67e6033ae

「食堂よしもと」は長崎県壱岐市勝本町に位置します。観光名所にもなっている勝本朝市が行われる勝本商店街を奥に進んだ場所にあります。

5c1143dc-4a2c-41dd-8486-c3cecc376857

カウンターと座敷のアットホームな店内です。

「食堂よしもと」おすすめメニュー

157e1cf5-1db7-4a73-9259-3135a3804835

おすすめのメニューは壱岐の新鮮な地魚を使った「刺身定食(1,000円)」。旬の刺身が5種類盛り合わせになっています。その味は地元の漁師も太鼓判を押すほど。

62f57659-d102-4ba3-8e57-e582900b34a2

お刺身以外にも定食屋定番メニューが揃います。こちらはとろとろの卵と甘めのたれで煮たカツが口の中でとろける「カツ丼(650円)」。

「食堂よしもと」で地元の味を堪能

6036d14c-372e-461c-a375-a601a3586204

壱岐に来たら壱岐の地魚を使った定食が人気の「食堂よしもと」で地元民にまぎれてランチを楽しんでくださいね。

食堂よしもと

〒811-5501 長崎県壱岐市勝本町勝本浦279

0920-42-0007



文・撮影 / 藤井清香

この記事に関連するタグ
関連する記事