catch_image

わざわざ食べに行きたい壱岐島「平山旅館」の世界一の朝食

グルメの島 壱岐

多くの著名人が「世界一の朝食」と太鼓判を押す島の美食を集めた朝食とは?

壱岐島で最高のおもてなしを体験できる「平山旅館」

c9f1cead-e2bf-438a-bf3d-82c84cd6b972

博多から高速船で1時間の離島・壱岐島の湯ノ本温泉にある「平山旅館」。壱岐島のPRイベントなどを自ら企画するなど壱岐を愛する名物女将の最高のおもてなしを体験できることでも人気の宿です。

e875cb13-c6ed-44d2-b147-ce2e3db3b755

子宝の湯としても知られる湯ノ本温泉の上質な温泉をゆったりと堪能できる平山旅館のお風呂。内湯と露天風呂、家族風呂があります。

「世界一の朝食」との呼び声も高い平山旅館の朝食

130a55c6-aba6-447c-a20f-ee5a74e210ac

上質な温泉とスタッフのおもてなし、壱岐の旬の海鮮をふんだんに使った夕食と合わせて名物となっているのが朝食。女将が自ら無農薬で自家栽培している島野菜をふんだんに使った朝食。見た目もカラフルで華やかなサラダボウルは宝石箱のようです。

991ec10a-6e3c-4c5e-9a72-875cb9ada22e

サラダボウルの他にも壱岐で獲れた焼き魚や壱岐名物の壱州豆腐、旅館秘伝の梅干しなど島の味覚を贅沢に味わえる朝食です。宿泊しなくても予約をすれば朝食だけを食べに行くこともできます。(1,500円)その味わいは「世界一の朝食」と絶賛する人も多いです。

「世界一の朝食」を食べに壱岐島に訪れてみませんか?

3e4982cd-cf4d-460b-b53f-3113e709a9ec

わざわざ食べに行きたくなる世界一の朝食「平山旅館」の朝食を食べに壱岐島に訪れてみませんか?

平山旅館

〒811-5556 長崎県壱岐市勝本町立石西触77番地

0920-43-0016

平山旅館ホームページ

文/ 藤井清香 撮影 / 永島俊介・三好章太

この記事に関連するタグ
関連する記事