catch_image

玄界灘に昇る初日の出を和太鼓と♪壱岐島で過ごすスペシャルな年越し

壱岐は魅力がいっぱい

旅行会社で「壱岐のニューイヤーツアー」も行われており、観光客にじわじわと人気が高まっている壱岐での年越しをレポートします♪

「壱岐なび」をお読みいただいているみなさま、あけましておめでとうございます。今年も壱岐島と、「壱岐なび」をよろしくお願いします!

神々と歴史の島・壱岐での年越し、それはそれはスペシャルな時間でした♡ 由緒正しいお寺で除夜の鐘を撞き、パワースポットと名高い神社へ初詣。玄界灘からの初日の出は、お腹に響く和太鼓の演奏と共に・・・

大手旅行会社では「壱岐のニューイヤーツアー」も行われており、観光客にじわじわと人気が高まっている壱岐での年越しをレポートします♪

檀家じゃなくてもOK!除夜の鐘@伝統の壱岐「国分寺」

5023471f-7eae-433f-8461-3250822b3919

2018年の大晦日、カウントダウンまであと1時間を切った頃。

壱岐島中央部にある「国分寺(こくぶんじ)」に足を運びました。由来は8世紀頃にさかのぼり、聖武天皇の命によって建立された伝統あるお寺です♪

ここでは毎年、23時30分頃から「除夜の鐘」が始まります。

たのしむ
国分寺
住所
〒〒811-5757 長崎県壱岐市芦辺町中野郷西触725
5d5027a1-c638-4158-8639-02ad736d5a27

国分寺の檀家でなくとも撞かせていただけるとのことで、全力でゴーーーーーーォン!! ちなみに、わたしにとって人生初の除夜の鐘。脳内は煩悩だらけですが、一つでも少なくなりますように・・・ 撞いた後は、住職さんに回数と名前を報告すシステム。先着108回です♡

eb0708dc-f7f0-461e-b2db-5acbcc5bd98e

山中の夜はなかなか冷えるので、焚き火のそばでいただける、おぜんざいが嬉しい♡ なんと無料で振舞われるのですが、住職さんの手作りだとか!

f08f022e-5a1b-406d-84ee-75d540e704f3

お寺の中には暖かい休憩スペースが設けられ、地元の方々や、東京から里帰りしておられるご家族がゆっくりと過ごしていました。 島外から来たわたしたちに皆さん気さくに話しかけてくださり、年越しのワクワク気分が高まります♪

島民に愛されるパワースポット!壱岐「住吉神社」へ初詣

ee9274f6-9e0f-4e1e-b7f5-59aecd4e0427

2019年の初詣には国分寺から車で約10分、壱岐随一の人気を誇るお宮「住吉神社」へ。地元の方々も初詣はここに来ることが多いそうです。

夜の参道が竹あかりや灯篭に照らされて、ゴージャス! 住吉神社は、縁結びのパワースポットとしても有名なんですよ♡

a5611f68-594a-4a1e-8dd5-2ceaafcd0977

年が明けると、続々と参拝客が訪れます。 地元の高校生や里帰りしている大学生など、若い方々も多く賑やか♪

d152e797-730b-4345-aec9-47ff66a416a7

屋台も立ち並び、お正月気分が上がります。< /p> fd93b8ac-605b-45bf-a69a-38b9540de078

屋台の中には、「壱岐牛バーガー」が! 深夜なのに・・・年越し蕎麦しか食べていないお腹が、ジューシーな肉を求めてグゥーーっと鳴る・・・

出店している「TROLL」は島内(郷ノ浦エリア)にオシャレなカフェ・バーがあり、壱岐牛のステーキやハンバーグが絶品と評判です♪

575dbe65-88b1-4cd1-8558-f47f32402db2

わたしたちも初詣をして、早速おみくじを引いてみました。 運勢は・・・大吉♡ 壱岐で過ごす日々を、住吉の神様に見守っていただけるのは心強い!

玄界灘を望む「岳の辻展望台」で初日の出 with 和太鼓

11e7d2d3-43f0-43f5-b33d-a97e631aa778

やっぱり元旦には、初日の出を見なきゃね! ということで、壱岐島最高峰を誇る「岳の辻(たけのつじ)展望台」へやって来ました。目下には玄界灘、360度のパノラマが広がります。 最高峰・・・と言っても標高は213メートル。山頂へは車で行けるのでラクチン♪

たのしむ
岳ノ辻
住所
〒811-5136長崎県壱岐市郷ノ浦町若松触398-1 他
7c8072ac-9ae1-49dc-8d21-62e9f35fa797

日の出予定時刻の30分前に到着すると、山頂は人でいっぱい。 観光バスが来ており、島外からの「壱岐での年越しツアー」客の方々もいらっしゃいました。毎年200名くらいの人々が訪れます♪

元旦に華を添えるのは、壱岐「一真会」有志による和太鼓♪

31184cc2-ec43-4ecc-ad1b-b0f733e0a13e

岳の辻展望台に隣接する「見上(みかみ)神社」の氏子さんたちによって企画されています。どんな天候でも演奏され、今年で37年目を誇るとか!

たのしむ
見上神社
住所
〒〒811-5141 長崎県壱岐市郷ノ浦町若松触451
0ec50b2c-6b7a-4ecd-9e13-2a047f8454a8

時刻は7時24分・・・2019年の初日の出に合わせて吹き鳴らされる、ほら貝。 身体を震わせる響きが、山一面にこだまします。

7c651a2b-45d9-44e1-aab3-a3d1d6f78baa

あいにくの曇りでしたが、雲の隙間から太陽の姿がちらりと見えました。 陽光が射し込むのに合わせて、和太鼓がドン!ドン!ドドドン!

283e1f4a-c38c-4f98-a456-202b07d19d0c

群青の玄界灘、ぐんぐん昇る初日の出、力強く祝うような生演奏・・・ 壱岐島ならではの、とびっきりおめでたい元旦です♡

93472b3c-3896-43d9-8565-42f85518250a

演奏の後には「お年玉ですよー!」と、ゴールド・チョコレートをいただきました。 これも毎年配っているのだとか。大人になってから貰えるお年玉って、ことのほか嬉しいっ♪

神々の島・壱岐で始めるニューイヤー

ace4395e-df26-4781-a676-a19ae1c06389

歴史あるお寺やパワースポットで、壮大な眺めと共に過ごす元旦は、忘れられない思い出になりました。 焚火を囲みながら地元の方々とおしゃべりする時間も、東京ではなかなか過ごせないレアな体験♡

今回ご紹介したイベント(除夜の鐘や和太鼓演奏など)は、毎年行われています。 国造り神話の島・壱岐で、特別な瞬間を楽しんでみませんか?きっと記憶に残る、素敵な滞在になることでしょう♪

文・撮影 / Grace Okamoto 撮影 / 練木良充

この記事に関連するタグ
関連する記事